So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年5月7日の競馬予想 [2017G1予想]

 日曜東京 11R NHKマイルカップ G1 芝1600m
      ◎ 10 ディバインコード
      〇  9 タイセイスターリー
      ▲  5 プラチナヴォイス 
      △ 15 レッドアンシェル
      △  1 モンドキャンノ
      △ 18 ガンサリュート
 近年は父または母父サンデー系とヘイルトゥリーズン系が1~3着。一昨年は父または母父ノーザンダンサー系が1~3着。過去10年でいえばサンデー系が強い。なかでもアグネスタキオン、マンハッタンカフェ、ディープインパクト産駒の複勝率が高い。ダイワメジャー産駒は複勝率はさほど高くない。あとはフレンチデピュティー系、ストームバード系といった芝ダート兼用ノーザンダンサー系も強い。
 ローテーション的には、過去10年、前走ニュージーランドT組が出走数が多いが、毎日杯組の方が連対率が良い。
 今年のメンバーでマイルを2勝している馬はゼロで、持ち時計もアエロリットが1分33秒2でそれ以外は1分34秒以上。それならば時計を持っているアエロリットが良さそうに見えるが前走4角10番手以降の競馬した馬の成績は良くない。どの馬にも決め手がなく混戦である。

 今年のメンバーを見ると、ボンセルヴィーソがいて平均ペースと予想する。

 本命はディバインコード。今年も混戦模様で上位人気馬はオッズ程の信頼感はない。悩んだ挙句今年も消去法で本命に。前走橘S勝ち。父マツリダゴッホで同産駒は昨年ロードクエストが2着。これまですべて馬券圏内に収まっており、ここでも相手なりに走れそう。
 タイセイスターリー、レッドアンシェル、プラチナヴォイスはマンハッタンカフェを父、母父に持ち血統的に向くはず。
 あとは、内枠が有利なモンドキャンノ。このレース勝ち馬を父、母父に持つガンサリュート
 買い目は、馬連10流し、1、5、9、15、18。

 日曜新潟 11R 新潟大賞典 G3 芝2000m
      ◎  2 サンデーウィザード
      〇  7 ジュンヴァルカン
      ▲ 11 メートルダール
      △  4 シャイニープリンス
      △ 13 レッドソロモン
 過去10年でロベルト系、ディープインパクト産駒が共に3勝。持続力レースになりやすい。ハンデ54kg以上の馬が好走している。

 馬券はハンデ54kg以上の馬から前走成績の良いサンデーウィザードから。
 買い目は、馬連2流し、4、7、11、13。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: