So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年3月27日の競馬予想 [2016G1予想]

 日曜中京 11R 高松宮記念 G1 芝1200m
      ◎  6 ミッキーアイル
      〇  1 ブラヴィッシモ
      ▲ 18 ハクサンムーン
      △  5 スノードラゴン
      △ 13 エイシンブルズアイ
 コース改修して今年で5回目。過去4回はAコースだったが今年はBコース。そのせいか土曜の中京芝1200mでレコード決着。ラップ的にもラストの減速もそれほど無く例年と違う馬場状況となっている。血統的にはここ4年で東京コースG1を勝った種牡馬の産駒が3着内に9頭とスピードの持続力が重要になっている。
 過去4年とデータは少ないが、4年間の1~3着馬の前走は外国馬を除けば阪急杯、シルクロードS、オーシャンSのどちらか。着順は1~3着で例外はすでにG1を勝っていたカレンチャン(4着)とオーシャンSで逃げ潰れたハクサンムーン(9着)。前走での着順に注目したい。

 今年のメンバーを見ると、ローレルベローチェ、ハクサンムーンのハナ争いでハイペースが予想される。
 
 本命はミッキーアイル。前走阪急杯勝ち。芝1200m未勝利だがスプリントG1では上位にきている。ディープインパクト産駒でコース的にはプラスに働きそう。
 対抗はブラヴィッシモ。前走阪急杯3着。内枠に入ったが今年はプラスになりそうな馬場。前に馬を置きながら競馬できそうで面白い。
 ▲はハクサンムーン。前走オーシャンS2着。前走は久々のハイペース逃げ。今回の出方は微妙だが大外に入り流れを見ながら競馬ができる。
 あとは、差し馬スノードラゴン、エイシンブルズアイ。
 買い目は、馬連6流し、1、5、13、18。

 日曜中山 11R マーチS G3 ダート1800m
      ◎ 14 クリノスターオー
      〇  3 バスタータイプ
      ▲ 13 モズライジン
      △  5 マイネルクロップ
      △  9 サンマルデューク
 荒れるハンデ戦。しかも軽ハンデがあまり活躍しないという難解さで54kg以下の馬は過去10年1頭しか連対していない。ペース的には平均~ハイペースが多い。今年は57kg以上のハンデ馬が4頭。7歳以上の57kg以上のハンデ馬は成績は良くない。

 今年はショウナンアポロン、クリノスターオーが逃げスロー~平均ペースが予想される。

 本命はクリノスターオー。展開的には楽になるメンバー構成。実績的には上位で復活が期待できる。
 〇バスタータイプ、▲モズライジンは勢いのある4歳馬。
 あとは、昨年の勝ち馬マイネルクロップ、中山連続好走のサンマルデューク。
 買い目は、馬連14流し、3、5、9、13。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2016年3月26日の競馬予想 [2016重賞予想]

 土曜阪神 11R 毎日杯 G3 芝1800m
      ◎ 10 スマートオーディン
      〇  1 ロワアブソリュー
      ▲  2 アーバンキッド
      △  4 ディープエクシード
 コース改修後過去9年、勝ち馬は前走重賞出走馬。サンデー系が強く、ディープインパクト産駒が2勝2着2回3着4回とここ5年馬券圏内にきている。

 今回のメンバーを見ると、レインボーフラッグが逃げてスローになりそう。

 馬券は重賞勝ちのあるスマートオーディンから。このコース向きそうなロワアブソリュー、アーバンキッド、初勝利に8戦も掛かったがディープインパクト産駒ディープエクシード。
 買い目は、馬連10流し、1、2、4。

 土曜中山 11R 日経賞 G2 芝2500m
      ◎  9 ゴールドアクター
      〇  4 サウンズオブアース 
      ▲  2 マリアライト
      △  3 ディサイファ
 前走有馬記念3着内の馬が好走している。今年は1、2着馬参戦。

 今回のメンバーを見ると、逃げ馬不在でスローペースになりそう。

 ゴールドアクター、サウンズオブアース、マリアライトは昨年の有馬記念1、2、4着馬。4連勝でG1を制したゴールドアクターを本命に。あとは、G1じゃなければ安定感のあるディサイファ。
 買い目は、馬連9流し、2、3、4。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2016年3月21日の競馬予想 [2016重賞予想]

 月曜中山 11R フラワーC G3 芝1800m
      ◎  3 ゲッカコウ
      〇  1 ラブリーアモン
      ▲  2 フェイズベロシティ
      △  5 ギモーヴ
      △  8 ルフォール
      △  9 エンジェルフェイス
 過去の連対馬を見ると、牝馬G1で活躍する馬を輩出している重賞で、ある程度のスピード持続力が要求されるコース。新馬戦からの参戦は厳しい。血統的にはサンデー系が強いがサンデー系のワンツーが過去10年で2回しかなく、他の血統と組み合わせた馬券が良さそうだ。

 今回のメンバーを見るとヴィブロス、エンジェルフェイスあたりの先行争いになりそうで、平均ペースが予想される。

 本命はゲッカコウ。今回のメンバーを見るとほとんど1勝馬で2勝馬は2頭のみ。そのうちの1頭が本場。前走を見る限り持続力レースは向きそう。
 あとは、上がりが速いラブリーアモン、フェイズベロシティ、ギモーヴ、ルフォール、エンジェルフェイス。
 買い目は、馬連3流し、1、2、5、8、9。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2016年3月20日の競馬予想 [2016重賞予想]

 日曜阪神 11R 阪神大賞典 G2 芝3000m
      ◎ 11 シュヴァルグラン
      〇  1 カレンミロティック
      ▲  3 トーホウジャッカル
      △  2 アドマイヤデウス
      △  4 アドマイヤフライト
      △  9 ストロベリーキング
 今年も11頭立てと小頭数。
 長距離得意なハーツクライ産駒が3頭出走している。このレースとも相性が良い。
 サンデー系xグレイソヴリン系の組み合わせがある血統が近年好走している。

 シュヴァルグラン、カレンミロティック、ストロベリーキングは父ハーツクライ。上昇馬シュヴァルグランを本命にする。ストロベリーキングは実績的に力が足りなさそうだが、今回極端な条件変わりが不気味な1頭で一応押さえに。
 ▲はトーホウジャッカル。菊花賞馬だがその後はいまいちな成績。実績的には外せない。
 あとは、この距離微妙なアドマイヤデウス。サンデー系xグレイソヴリン系のアドマイヤフライト。
 買い目は、馬連11流し、1、2、3、4、9。

 日曜中山 11R スプリングS G2 芝1800m
      ◎ 10 ロードクエスト
      〇  1 マウントロブソン
      ▲  7 ミッキーロケット
      △ 11 ドレットノータス
 昨年の結果を受け過去10年の1番人気は遂に複勝率100%になった。2番人気以下の複勝率がそれぞれ40%以下であまり堅く収まらない。テンは速くならない傾向にあるが道中が緩めばスロー、緩まなければ平均ペースになる。

 今回のメンバーを見るとケンホファヴァルトで平均~ハイペースが予想される。

 本命はロードクエスト。すでに重賞勝ちがあり、前走で中山にも対応済み。流れも向きそう。
 対抗はマウントロブソン。ディープ産駒だが東京では勝ち切れず小回りコースで連勝。今回のコースは向きそう。
 ▲はミッキーロケット。1勝馬だが連対率100%。相手なりに走れそう。
 あとは、2戦2勝で重賞を制覇したドレッドノータスだが、ハービンジャー産駒は重賞を連続好走するイメージが無い。
 買い目は、馬連10流し、1、7、11。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2016年3月19日の競馬予想 [2016重賞予想]

 土曜中京 11R ファルコンS G3 芝1400m
      ◎  2 メイショウシャチ
      〇  5 トウショウドラフタ
      ▲  8 ルグランフリソン
      △  9 シュウジ
      △ 11 ペイシャフェリシタ
 このコースになって5年目。1~3年目はペースは違えど差し馬が上位に来ていて、4年目の昨年は内枠の先行馬の1,2着。前走距離は芝1400か1600mが有利で、芝1200m組は少し分が悪い。中京芝1400mのなずな賞連対馬の成績が良い。血統的にはスタチューオブリバティ、フジキセキ、キングカメハメハの成績が良いが、タイプ的に似た傾向が無いのであまり気にしないほうが良さそう。人気的には二桁人気が毎年馬券になっていて荒れる傾向があるが、その他は1~5番人気の馬が収まっており基本的に人気サイドの下地はある。枠的には1~4枠が良く、二桁人気馬もこの枠から馬券になっている。

 今年のメンバーを見るとシゲルノコギリザメ、ミスキララがいてハイペースになりそう。

 本命はメイショウシャチ。1枠で現在12番人気。毎年馬券になっている二桁人気馬を本命に。芝1400mを前走で勝っている。逃げ馬が内枠に入りレースはしやすそう。
 対抗はトウショウドラフタ。芝1400mを3勝と得意としている。
 ▲はルグランフリソン。この馬も芝1400mは得意。人気的にも現在4番人気と狙いやすい人気。
 あとは朝日杯FS5着のシュウジ、なずな賞勝ちのペイシャフェリシタ。
 買い目は、馬連2流し、5、8、9、11。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2016年3月13日の競馬予想 [2016重賞予想]

 日曜阪神 11R フィリーズレビュー G2 芝1400m
      ◎ 10 ソーディヴァイン
      〇  3 ダイアナヘイロー
      ▲ 18 メイショウスイヅキ
      △  7 キャンディバローズ
      △  9 アットザシーサイド
 阪神芝1400mは基本的にハイペースになりやすい。このレースもその傾向があるが、平均ペースの年もある。今年も一応ハイペースになると予想する。
 過去の傾向を見ると、新馬、未勝利からの参戦は厳しい。前走阪神JF、エルフィンS組以外は5着以内。関東馬は基本的にオープンクラスの良績が必要。

 本命はソーディヴァイン。ダートしか経験してないが、このコースなら対応はできそう。人気がなく流れに乗れれば面白そう。
 対抗はダイアナヘイロー。前走エルフィンS2着。2戦しか経験はないが血統的に芝1400mは合いそう。
 あとは、阪神JF組のメイショウスイヅキ、キャンディバローズ、アットザシーサイド。
 買い目は、馬連10流し、3、7、9、18。

 日曜中山 11R 中山牝馬S G3 芝1800m
      ◎  5 リーサルウェポン
      〇  6 メイショウスザンナ
      ▲  9 ハピネスダンサー
      △ 10 アルマディヴァン
      △ 15 ルージュバック
 過去10年の出走馬の前走を見てみると、条件戦からの参戦は良くなく、エリザベス女王杯からの参戦も良くない。ペースは平均ペースかハイペースで、スローは少ない。
 マンハッタンカフェ産駒が今回人気になっているがこのレースとは相性が悪い。

 本命はリーサルウェポン。前走は重馬場と敗因はハッキリしている。重賞初挑戦の愛知杯2着とこのクラスの目処がたった。ハンデが軽いのもよい。
 対抗はメイショウスザンナ。小回りコースの重賞勝ちがあり、このコースは向きそう。
 ▲は前走小倉大賞典5着のハピネスダンサー。
 あとは、距離短縮のアルマディヴァン。実績上位のルージュバック。
 買い目は、馬連5流し、6、9、10、15。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2016年3月12日の競馬予想 [2016重賞予想]

 土曜中京 11R 中日新聞杯 G3 芝2000m
      ◎ 10 アルバートドック
      〇  5 サトノノブレス
      ▲ 14 ヒストリカル
      △ 11 ケツァルテナンゴ
      △ 16 ヤマニンボワラクテ
 コース改修から今年で5年目。レースのデータは少ないが、一応ハンデは54kg以上、14年のマーティンボロ以外は前走重賞5着以内という過去の傾向。コース的にはキレより持続力が必要なコース。今回のメンバーを見ると前走5着以内は5頭しかいない。その内ディープインパクト産駒は3頭。過去4年中3年で馬券がらみしているレースで馬券圏外だった年は平均ペース。今年はスローはほぼ確実なメンバー構成で馬券になる可能性は高そう。

 アルバートドック、サトノノブレス、ヒストリカルはディープインパクト産駒。このコースとラップ構成が似ている京都2000mの成績が良いアルバートドックを本命に。
 あとは、中京芝2000mは向きそうなチチカステナンゴ産駒のケツァルテナンゴ。前走重賞5着と相手なりに走れるヤマニンボワラクテ。
 買い目は、馬連10流し、5、11、14、16。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2016年3月6日の競馬予想 [2016重賞予想]

 日曜中山 11R 弥生賞 G2 芝2000m
      ◎ 11 マカヒキ
      〇 10 リオンディーズ
      ▲  4 エアスピネル
      △  3 タイセイサミット
 皐月賞への前哨戦。過去10年で1番人気は7連対とマズマズ。馬番的には10番より外枠は不利。血統的にはネオユニヴァース産駒が2勝2着2回と相性が良い。ディープインパクト産駒は1勝3着2回だが、3頭ともオープン以上の中山芝2000mで入着以上の成績を上げている。

 本命はマカヒキ。前走若駒S勝ち。中山未経験だが距離は向く筈。スローになりそうで有力馬の中では前目のポジションで有利になりそう。
 対抗はリオンディーズ。前走朝日杯FS勝ち。実績上位だがペース的に微妙。
 ▲はエアスピネル。前走朝日杯FS2着。内枠に入り立ち回り次第では逆転可能かも。
 あとは、中山合いそうなタイセイサミット。
 買い目は、馬連11流し、3、4、10。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2016年3月5日の競馬予想 [2016重賞予想]

 土曜阪神 11R チューリップ賞 G3 芝1600m
      ◎ 10 ブランボヌール
      〇 12 ウインファビラス
      ▲  2 デンコウアンジュ
      △  8 エルビッシュ
      △ 13 カイザーバル
      △ 16 レッドアヴァンセ
 コース改修後過去9年、前走阪神JF組が強い。

 ブランボヌール、ウインファビラス、デンコウアンジュは前走阪神JF組。安定感のあるブランボヌールを本命に。
 あとは、前走勝ちのエルビッシュ、レッドアヴァンセ。穴は阪神上がり1位の経験があるカイザーバル。
 買い目は、馬連10流し、2、8、12、13、16。

 土曜中山 11R オーシャンS G3 芝1200m
      ◎ 11 エイシンブルズアイ
      〇 16 アルビアーノ
      ▲  9 トータルヒート
      △  4 カハラビスティー
      △  7 スノードラゴン
 重賞に昇格して過去10回、荒れる重賞となっている。ほぼ傾向と言えるものはないが、血統的には数は少ないがグレイソヴリン系を父、母父に持つ馬が好走している。芝14~1600mを先行して好走している馬も向く。前走シルクロードS惨敗組の巻き返しは厳しい。

 今回のメンバーを見るとハクサンムーンがいて平均ペースが予想される。

 本命はエイシンブルズアイ。前走オープン戦のマイルを5番手から2着。スプリント戦ではもっと前目でレースしていて粘りこみが期待できそう。
 対抗はアルビアーノ。近走は脚質に幅が出てきたが、元は先行してマイルを好走してきた馬。スプリントは初だがこのレースには合いそう。
 ▲は芝、ダート兼用で面白いトータルヒート。
 あとは、内枠のカハラビスティー、1年以上のブランクがあるが唯一のグレイソヴリン系スノードラゴン。
 買い目は、馬連11流し、4、7、9、16。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬