So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年8月28日の競馬予想 [2016重賞予想]

 日曜札幌 11R キーンランドC G3 芝1200m
      ◎  1 セカンドテーブル
      〇  5 ソルヴェイグ
      ▲  4 シュウジ
      △  3 エポワス
      △ 10 アクティブミノル
 基本的に4、5歳馬が強いレースで、6歳以上は前走5着以内が望ましい。3歳馬は前走短距離重賞連対馬が馬券圏内にきている。

 今回のメンバーを見ると、セカンドテーブルが逃げそうでスロー~平均ペースが予想される。

 馬券はUHB賞、函館スプリント組中心で内枠に入ったセカンドテーブルから。
 買い目は、馬連1流し、3、4、5、10。

 日曜新潟 11R 新潟2歳S G3 芝1600m
      ◎ 11 キャスパリーグ
      〇  2 モーヴサファイア
      ▲  7 ウインシトリン
      △  6 アンジュシャルマン
      △ 10 ヴゼットジョリー
 この時期のマイル2歳重賞ということでほぼスローペースになるレース。直線での持続力くらべとなりそう。芝1200m、1800mから参戦してきた馬はあまり来ない。前走後方から(4角13番手以降)の競馬をしていた馬はここでは厳しい。
 血統的にはサンデー系が良く来る。あとはダンチヒ、リファール系も得意。逆にミスプロ系全般はスローペースになると全滅でペース次第。

 相変わらずこの時期の2歳重賞の予想は難しい。一応ディープインパクト産駒キャスパリーグ本命で。
 買い目は、馬連11流し、2、6、7、10。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2016年8月21日の競馬予想 [2016重賞予想]

 日曜札幌 11R 札幌記念 G2 芝2000m
      ◎  7 ヤマカツエース
      〇  9 ヒットザターゲット
 今年はやや小ぶりなメンバーの札幌記念。マイルモーリスが人気を集めているが、外枠は不利で過去10年14番より外は3着すらない。
 土曜の札幌の芝は徐々に馬場が悪くなって午後には重馬場。目立った血統はキングカメハメハを代表するキングマンボ系、ダノンシャンティ、アドマイヤムーンなど現役時代に東京G1を勝った馬を持つ血統。日曜も良は望めなさそう。
 
 今回のメンバーを見ると、逃げ馬がいないが平均ペースぐらいになりそう。

 ヤマカツエース、ヒットザターゲットはキングカメハメハ産駒。馬場は合いそう。
 日曜は甲子園の決勝戦。決勝を戦う南北海道代表の北海高校は札幌の高校。ヤマカツ「エース」、「ヒット」ザターゲットという野球関連のベタなキーワードを持った2頭で勝負する。
 買い目は、馬連7-9。

 日曜小倉 11R 北九州記念 G3 芝1200m
      ◎ 13 ラヴァーズポイント
      〇  3 ローズミラクル
      ▲  8 オウノミチ
      △  5 ベルカント
      △ 12 ジャストドゥイング
 高速馬場の小倉スプリント。過去10年のテンの3ハロンは一番遅くても33.1秒とかなり速い。テンの3ハロンが32秒前半だと4コーナー10番手以降の差し馬、32秒後半だと4コーナー1桁台の馬が馬券になって、速いなりに馬券なる脚質が違っている。血統的にはサクラバクシンオー、デピュティミニスター系が強い。軽ハンデ馬が活躍している。
 今年の小倉は例年よりも時計が掛かる感じで、ラスト1ハロンはラップが落ちる。

 今回のメンバーを見るとベルカントがいて平均ペースが予想され、テンの3ハロンは33秒台になりそう。

 本命はラヴァーズポイント。軽量の先行馬。CBC賞の再現を期待。
 ローズミラクル、オウノミチ、ジャストドゥイングのハンデは54kg。先行出来れば今回はプラスに働きそう。
 あとは、実績上位のベルカント。
 買い目は、馬連13流し、3、5、8、12。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2016年8月14日の競馬予想 [2016重賞予想]

 日曜新潟 11R 関屋記念 G3 芝1600m
      ◎ 17 ヤングマンパワー
      〇 12 ダノンリバティ
      ▲ 15 リーサルウェポン
      △ 13 カレンケカリーナ
      △ 14 マジェスティハーツ
 夏の貴重なマイル重賞。4歳馬の1~3番人気の複勝率が高い。高齢馬も活躍する。高齢馬が活躍するということは基本的に持続力レース。
 ラストから2ハロン目が3ハロン目や1ハロン目より速くなるようなレースで上位にくるような馬が好走する。よって、基本新潟好走馬はここでも好走しやすい(ラップは確認する必要があるが)。芝1600mになった中京記念はラスト3ハロンがこのような構成になってないので上位馬が好走していない。過去の好走ラップに注意。
 過去10年はスローか平均ペースで、コース的にスローになりやすい。中盤が緩むとロベルト系が上位にくる可能性が高い。

 今回のメンバーを見ると、レッドアリオンが先行してスローペースと予想する。

 本命はヤングマンパワー。昨年の3着馬。マイル重賞勝ちがあるが、クラス再編成で準オープンに落ちたが前走勝利で即卒業。ラップ適性もあり4歳の上位人気馬は信頼できる。
 対抗はダノンリバティ。芝、ダートの両オープン勝ちがある兼用馬。人気のない方の4歳馬だがラップ適性があり面白そう。
 ▲はリーサルウェポン。人気は無いがラップ適性はありそう。近走小回りで凡走しているが直線長いコース方が合いそう。ディープインパクト産駒で今回スローになりそうなのはプラス。
 あとは、ハーツクライ産駒の中でラップ適性がありそうなカレンケカリーナ、マジェスティハーツ。
 買い目は、馬連17流し、12、13、14、15。

 日曜札幌 11R エルムS G3 ダート1700m
      ◎ 11 モンドクラッセ
      〇 10 ショウナンアポロン
      ▲  3 ジェベルムーサ
      △  5 ロワジャルダン
      △ 12 クリノスターオー
 施工時期が良く変わる重賞。函館時計勝ちのモンドクラッセを本命に。以下函館組ショウナンアポロン、前年勝ち馬ジェベルムーサ、実力馬ロワジャルダン、クリノスターオー。
 買い目は、馬連11流し、3、5、10、12。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2016年8月7日の競馬予想 [2016重賞予想]

 日曜小倉 11R 小倉記念 G3 芝2000m
      ◎  6 マーティンボロ
      〇 11 ダコール
      ▲  5 ベルーフ
      △  2 エキストラエンド
      △  3 クランモンタナ
      △ 12 プランスペスカ
 荒れるハンデ重賞だが、高齢馬も斤量が重い馬も比較的馬券に絡んでいる。ただ、高齢馬は近走成績が良いのが条件。ローテーション的には七夕賞が優勢だが、中山開催以外はハンデ据え置きの馬が活躍している。

 今年のメンバーを見ると、メイショウナルトが逃げ平均ペースが予想される。
 
 マーティンボロ、ダコールは前走七夕賞組でハンデ据え置き。展開的に前走より楽になりそうなマーティンボロを本命に。
 ▲はダコール。昨年の2着馬。前走新潟大賞典組も相性が良い。
 あとは、内枠のディープインパクト産駒エキストラエンド、クランモンタナ。前走重賞3着ながら軽ハンデのプランスペスカ。
 買い目は、馬連6流し、2、3、5、11、12。

 日曜新潟 11R レパードS G3 ダート1800m
      ◎  5 ケイティブレイブ
      〇  2 ネクストムーブ
      ▲  3 ヨシオ
      △  7 ピットボス
      △ 12 マネルバサラ
 過去7年分のデータでは、前走1000万下1~3着か、JDダービー組で決まっていて傾向がはっきりしていたが、ここ2年はメンバーが多様化しているせいか、他ローテーション馬も台頭している。

 ケイティブレイブは前走JDダービー2着。ここは素直に本命に。
 あとは、先行しそうな馬に印を。
 買い目は、馬連5流し、2、3、7、12。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬