So-net無料ブログ作成
2011G1予想 ブログトップ
前の10件 | -

2011年12月25日の競馬予想 [2011G1予想]

 いよいよ有馬記念。

 今回のメンバーはG1馬9頭と豪華メンバーで予想が難解なんですが、ドバイWC優勝馬が4番人気、今年の宝塚記念馬が5番人気、春の天皇賞馬が8番人気、とG1馬ながら低評価の馬も多い。

 去年の今頃は中心となると思われていた現4歳世代ですが、中長距離G1は春の天皇賞をヒルノダムールが勝ったのみ。JCに至っては3着以内にも入ってこなかった。ここに来ての伸び悩みが気になるが、過去の有馬記念は3,4歳の勝馬が多い。
 
 日曜中山10R有馬記念 G1 芝2500m
      ◎  3 ヒルノダムール
      〇  9 オルフェーヴル
      ▲ 13 レッドデイヴィス
      △  1 ブエナビスタ
      △ 10 トーセンジョーダン
      △ 12 アーネストリー
 アーネストリーがいるのでペースはおそらくスローにはならないと思います。秋の天皇賞→JCと連戦した馬は疲労が気になりあまり軸にしたくない。なら疲労度が少ないローテの中から、休み明けだがヒルノダムールを本命にしました。今年になってG1も勝ったことだし流れも向くはず。対抗は3冠馬オルフェーヴル。この馬が本命でも良いんですが1番人気なので配当的に対抗に。ここも勝つ様なら来年からずっと海外でレースしてもらいたいぐらいです。レッドデイヴィスは武の入着狙いの差しを期待して▲。ブエナビスタとトーセンジョーダンは秋の天皇賞→JCのローテが気になるがはずせない。買い目は馬連3流し1、9、10、12、13と9-13。三連複3、9の2頭軸で1、10、12、13。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2011年12月18日の競馬予想 [2011G1予想]

 今週のG1は朝日杯FS。2歳戦だけあってキャリアの少ない馬ばかりだが、今年は重賞勝ち馬が2頭のみと少し寂しい。
 
 日曜中山11R朝日杯FS G1 芝1600m
      ◎  4 マイネルロブスト
      〇  1 サドンストーム
      ▲ 12 トウケイヘイロー
      △ 11 マコトリヴァーサル
      △ 16 ダローネガ
 アルフレードが人気ですが新潟芝1600mの上がり32秒台が当てにならないのは今年の新潟2歳Sで証明済み。父シンボリクリスエスもG1では底力不足。ペースは平均からスローと予想してマイネルロブストを◎に。マイネルロブストの2勝は上がり3Fが加速するラップで今回のペースは合いそう。サドンストームは出遅れた上に内有利の馬場の外を回ったすずらん賞以外は安定した成績で、1600mは距離は微妙だが押さえたい。トウケイヘイローはくるみ賞でレオアクティブを負かしていて、勝ち時計も京王杯2歳Sよりも速いが1400mがベストな感じがする。買い目は馬連1-4-11-1216のBOX。

 日曜小倉11R愛知杯 G3 芝2000m
      ◎ 10 コスモネモシン
      〇  7 セラフィックロンプ
      ▲  4 ブロードストリート
      △  5 バウンシーチューン
      △ 15 ワルキューレ
 小倉芝2000mは中盤がなかなか緩まないコースで、今回もスローにならないと予想します。そう考えるとレーヴディソールはスローしか経験してないので、来たらしょうがないで今回は無印。ここ数年の小倉芝2000mのハンデ重賞は55kg以上の馬同士で決着していて、この辺りの斤量を中心に予想したい。◎は距離が微妙だが小回りが得意そうなコスモネモシン。あとは去年の1,2着馬のセラフィックロンプとブロードストリート。穴はステイゴールド産駒のバウンシーチューンとワルキューレの2頭。買い目は馬連4-5-7-10-15のBOX。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2011年12月11日の競馬予想 [2011G1予想]

 今週のG1は阪神JFですが、阪神改修後は改修前の大荒れになることはなくなりました。
 
 日曜阪神11R阪神JF G1 芝1600m
      ◎  1 アンチュラス
      〇 18 サウンドオブハート
      ▲ 15 トーセンベニザクラ
      △  5 ファインチョイス
      △  3 アラフネ
 アンチュラスと同じディープインパクト産駒のジョワドヴィーヴルの方が人気ですがスローの新馬戦しか経験してないのは不安。それなら今回距離延長でペース的に楽になるアンチュラスの方が面白い。サウンドオブハートはこのレースと相性のよいアグネスタキオン産駒で、同じ父のラシンティランテも買いたかったけどローテーションが厳しい。ダイワメジャー産駒も2頭出走してますがこちらは距離延長のエピセアロームよりトーセンベニザクラの方を選びました。買い目は馬連1-3-5-15-18のBOX。

 日曜中山11RガーベラS G3 ダート1200m
      ◎ 15 ケイアイガーベラ
      〇 14 セレスハント
      ▲  2 セイクリムズン
      △ 12 クリスタルボーイ
      △ 13 アースサウンド
 馬連BOXの2-12-13-14-15。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2011年12月4日の競馬予想 [2011G1予想]

 今年のJCDは過去2年の優勝馬が出走します。出来ればスマートファルコンとこの2頭の三つ巴の対決が見たかった。
 
 日曜阪神11RジャパンCダート G1 ダート1800m
      ◎  6 エスポワールシチー
      〇 16 トランセンド
      ▲ 11 ミラクルレジェンド
      △  2 ソリタリーキング
      △  7 ダイショウジェット
      △  8 バーディバーディ
      △ 10 フリソ
      △ 13 ダノンカモン
 ペースはハイペースだろう。過去2年のテン3Fは35.9と36.3秒と阪神ダート1800mとしては速いほうで、このペースを逃げ切った2頭は今回よほどやりあってハイペースにならない限り失速しないだろう。今回三連複で買うので▲以下は手広くいきました。買い目は三連複6、16の2頭軸で2、7、8、10、11、13。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2011年11月27日の競馬予想 [2011G1予想]

 今年のJCは本年度のドバイWC と凱旋門賞の勝ち馬が出走します。どちらがJC向きのペース(スローからややスローの平均ペースと予想して)だったかといえば今年のレースに限って言えばドバイWCのほうだろう。予想とは逆に厳しいペースとなれば天皇賞(秋)や凱旋門賞の上位馬に分がありそうです。
 
 日曜東京10RジャパンC G1 芝2400m
      ◎  3 ローズキングダム
      〇  2 ブエナビスタ
      ▲ 12 ウインバリアシオン
      △  8 ヴィクトワールピサ
      △ 15 エイシンフラッシュ
      △ 14 シャレータ
 一応、スローペースと予想してローズキングダムを◎にしました。前走の天皇賞(秋)は明らかにこの馬にとっては距離不足で、さらに苦手な前半のハイペースの競馬になり、大敗は度外視できそう。ブエナビスタはどのペースでも上位に来ているので本来はこの馬中心に馬券を買ったほうが良さそう。菊花賞の上位馬は案外復勝率がよいので▲にウインバリアシオン。8ヶ月のブランクが気になるヴィクトワールピサ、外枠に入ったエイシンフラッシュ、前残りが気になるシャレータが△。買い目は馬連3流し2、8、12、14、15。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2011年11月20日の競馬予想 [2011G1予想]

 今年のマイルCSはエリザベス女王杯同様に外国馬が参戦して、好メンバーとなりました。ただ、土曜日の雨の影響がどれだけ残るか心配です。

 展開はシルポートが逃げるだろうが、シルポートが勝った芝1600m重賞・オープンはいずれもテン3Fは35秒台で前走のようなハイペースにはならず、平均ペースだろう。なので、中盤辺りで競馬できる馬を狙ってみたいです。
 
 日曜京都11RマイルCS G1 芝1600m
      ◎  1 フィフスペトル
      〇 18 キョウワジャンヌ
      ▲ 12 ミッキードリーム
      △  2 ダノンヨーヨー
      △ 14 レインボーペガサス
 買い目は馬連1-2-12-14-18のBOX。

 日曜新潟11R福島記念 G3 芝2000m
      ◎  2 サンライズベガ
      〇  5 セイクリッドバレー
      ▲ 15 ゲシュタルト
      △  4 バウンシーチューン
      △ 11 マイネイサベル
 サンライズベガとセイクリッドバレーは新潟で福島記念が開催されるのはラッキーだろう。高配当を狙ってアドマイヤコスモスを切って、馬連BOXの2-4-5-11-15。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2011年11月13日の競馬予想 [2011G1予想]

 今年のエリザベス女王杯は昨年の覇者スノーフェアリーと、今年の英、独オークスを勝ったダンシングレインが海外から参戦して、好メンバーとなりました。

 展開としてはダンシングレインが逃げ脚質なのだが、海外なのでラップのデータが乏しく、日本馬の中ではシンメイフジ辺りが先行しそうなぐらいで、落ち着いた流れになりそう。ただ、土曜の京都のレースを見ると、徐々に外差し馬場になってきている感じで、どうしても内を回らされる先行馬より差し馬のほうが有利になりそう。

 過去の好走馬の血統を見るとサンデー系があまり活躍していないが、アグネスタキオン産駒はサンデー系の中ではかなり好走していて、2勝していて掲示板率も高い。今回も2頭出走してきています。
 
 日曜京都11Rエリザベス女王杯 G1 芝2200m
      ◎  8 レーヴディソール
      〇  1 アヴェンチュラ
      ▲  4 アパパネ
      △  2 イタリアンレッド
      △ 11 ブロードストリート
 8ヶ月の休み明けのレーヴディソールを◎にしてしまったが、血統と脚質的には買いです。スノーフェアリーは去年のように有力馬がみな敢えて大外を回すようなことはしないと思うので今年は無印。買い目は馬連1-2-4-8-11のBOX。

 日曜東京11R武蔵野S G3 ダート1600m
      ◎ 12 ダノンカモン
      〇 11 テスタマッタ
      ▲ 16 ナムラタイタン
      △  5 ダイショウジェット
      △ 13 シルクフォーチュン
 シルクフォーチュンは前走よりペースが落ちそうで余り買いたくないが、このメンバーなら3着には来そう。という訳で馬連では買い目に入れません。買い目は馬連12流し、5、11、16。 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2011年10月30日の競馬予想 [2011G1予想]

 秋のG1の第4戦は天皇賞(秋)。

 今年は去年より豪華なメンバーになった天皇賞(秋)。先行馬がそこそこ揃ってスローにはならなさそう。ならば宝塚記念上位馬が良さそうだが、アーネストリーは大外枠、ブエナビスタ、エイシンフラッシュはデキが?。という訳で、厳しい流れだった大阪杯の2着馬ダークシャドウが良さそう。あとはスローの毎日王冠では差し損ねたミッキードリーム。
 
 日曜東京11R天皇賞(秋) G1 芝2000m
      ◎  7 ダークシャドウ
      〇 13 ミッキードリーム
      ▲  4 エイシンフラッシュ
      △  5 ブエナビスタ
      △ 18 アーネストリー
 ローズキングダムは宝塚記念4着だが、スローペースでないとこのメンバーでは厳しいだろう。買い目は、馬連7流し、4、5、13、18。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2011年10月23日の競馬予想 [2011G1予想]

 秋のG1の第3戦は菊花賞。

 今年の菊花賞トライアル、セントライト記念と神戸新聞杯はペース的には両極端で、しかもセントライト記念は例年ペースに関係なく本番であまり活躍せず、神戸新聞杯組は着順が入れ替わる傾向があり、トライアル自体は参考に出来なさそう。

 では、血統ということとなると過去10年でダンスインザダーク産駒が3勝2着2回と好成績ですが、今年は出走馬がいなく、他のサンデー系といえばサンデーXトニービンという組み合わせの種牡馬の産駒が出走数が少ないが5頭出走して2着1回3着1回と複勝率40%とまあまあ。今年はハーツクライ産駒が3頭出走しています。あとのサンデー系はダンスインザダークと同じサンデーXニジンスキーのスペシャルウィーク産駒が2着1回と、フジキセキ産駒が2着1回、ヤマニンセラフィム産駒が3着1回。
 サンデー系以外は、キングマンボ系が1勝2着1回ですが、その2頭とも菊花賞まで5着以外が無いという安定した成績でした。
 それ以外の血統は長距離実績が必須となります。
 
 日曜京都11R菊花賞 G1 芝3000m
      ◎ 16 ダノンマックイン
      〇 17 フレールジャック
      ▲ 13 ウインバリアシオン
      △  1 トーセンラー
      △  2 ルイーザシアター
 3000mという長丁場。序盤~中盤はさほど厳しくならなさそうで、後半1000m前後からの持続力勝負になりそう。◎はハーツクライ産駒で前目の競馬で長距離実績のあるダノンマックイン。ハーツクライ産駒にはとりあえず印をつけました。サンデーXヌレイエフのディープインパクト産駒はサンデーXノーザンダンサーと広く考えると、菊花賞の活躍馬の傾向と重なります。
 大人気のオルフェーヴルは来たらあきらめます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2011年10月16日の競馬予想 [2011G1予想]

 秋のG1の第2戦は秋華賞。

 今年は前哨戦の紫苑Sが速めの平均ペースでローズSがスローペース。今年の秋華賞も1200mでも逃げるスピードがあるメモリアルイヤーが出走していて、スローペースにはならなさそう。なので、例年成績の悪い紫苑Sを今年は重視するべき。
 
 日曜京都11R秋華賞 G1 芝2000m
      ◎ 16 カルマート
      〇  8 デルマドゥルガー
      ▲  4 アヴェンチュラ
      △  9 エリンコート
      △ 18 マルセリーナ
 今年の紫苑Sの連対馬は上がり34秒台で京都で通用しそうな感じ。あとは、厳しい流れのクイーンS勝ちのアヴェンチュラだが今週の調教後の馬体重が前走より-4Kgと体減りが気になり▲。ローズSを凡走した春のG1馬はペースが変わって浮上しそう。
 買い目は、馬連4-8-9-16-18のBOX。

 東京のメインは府中牝馬S。先週の毎日王冠を見ると内枠有利で内枠の先行馬に注目したいところ。

 日曜東京11R府中牝馬S G2 芝1800m
      ◎  1 アスカトップレディ
      〇  3 コロンバスサークル
      ▲  4 アパパネ
      △  7 レディアルバローザ
      △ 12 オウケンサクラ
 買い目は、馬連1-3-4-7-12のBOX。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
前の10件 | - 2011G1予想 ブログトップ