So-net無料ブログ作成
検索選択
2012G1予想 ブログトップ
前の10件 | -

2012年12月23日の競馬予想 [2012G1予想]

 日曜中山 11R  有馬記念 G1 芝2500m
      ◎  6 オーシャンブルー 
      〇 13 ゴールドシップ
      ▲ 15 ナカヤマナイト
      △  3 スカイディグニティ
      △  8 トレイルブレイザー
      △ 11 トゥザグローリー
      △ 16 ルルーシュ
 オルフェーヴル、ジェンティルドンナが出走していない。今年のG1勝ち馬はゴールドシップ、エイシンフラッシュ、ビートブラック、それと香港G1のルーラーシップ。この4頭のG1勝ちはゴールドシップの菊花賞以外は内枠上手くついたか、逃げてのもので展開が味方した感じ。
 去年も書いたがこのレースは3~4歳馬が強いレースで、去年も5歳馬は天皇賞(秋)、JCと好走したブエナビスタ、トーセンジョーダンが人気で負けている。今年も天皇賞(秋)→JCのローテーションの5歳馬は危険だ。

 というわけで、本命は4歳馬のオーシャンブルー。前走の金鯱賞で重賞初制覇。その金鯱賞は道中の上り坂終盤からペースアップする厳しい流れで持続力が問われたレース。金鯱賞は去年まで春に行われており、春のグランプリ宝塚記念の前哨戦的存在だった。今年は開催時期が移動して冬となったがこの関係性がひょっとしたら継続すると見ての本命。

 対抗はゴールドシップ。実績的にはG12勝と文句なし。中山も合いそう。ただ1番人気なので配当的にこのポジション。

 ▲はナカヤマナイト。中山巧者で連対率100%。距離は微妙に長いような気はする。

 あとは、3歳馬のスカイディグニティ、4歳馬ルルーシュ、JCを使っていない5歳馬からトレイルブレイザー、トゥザグローリー。

 買い目は、馬連6流し、3、8、11、13、15、16。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2012年12月16日の競馬予想 [2012G1予想]

 日曜中山 11R  朝日杯フューチュリティーS G1 芝1600m
      ◎  5 コディーノ
      〇  9 エーシントップ
      ▲  6 ラブリーデイ
      △  2 ネオウィズダム
      △  3 ゴットフリート
 土曜は二日酔いで予想を更新できませんでした。
 日曜の朝日杯ヒューチュリティーSは基本的に内枠有利。人気でもコディーノを本命にするしかない。対抗も連勝中のエーシントップ。▲は京王杯2歳Sで初黒星がついたがオープン勝ちのラブリーデイ。あとは内枠で500万勝ちのネオウィズダム、ゴットフリート。
 買い目は、馬連5流し、2、3、6、9。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2012年12月9日の競馬予想 [2012G1予想]

 日曜阪神 11R  阪神ジュベナイルフィリーズ G1 芝1600m
      ◎  6 コレクターアイテム
      〇  4 メイショウマンボ
      ▲ 12 エイシンラトゥナ
      △  1 ローブティサージュ
      △  8 サンプルエニューズ
      △ 14 カラフルブラッサム
 土曜の阪神は意外にラスト1ハロンの時計が掛かる印象。

 2歳牝馬のG1。重賞馬や1戦1勝馬が入り混じっている。脚質も定まっていないこの時期、荒れる要素は大いにある。

 一応の本命はコレクターアイテム。新設重賞のアルテミスSの勝ち馬で、末脚は確実。
 対抗は1戦1勝馬のメイショウマンボ。キャリアが浅いので能力は未知数だが、土曜の阪神を見るとスズカマンボxグラスワンダーという血統は合うような気がする。
 ▲はエイシンラトゥナ。ダリア賞勝ち馬で、前走のアルテミスSは切れ負けした印象だが、阪神に変わるのは良さそう。
 あとは、距離延長のローブティサージュ、芙蓉S勝ちのサンプルエミューズ、このレースと相性のよい前走黄菊賞で3着のカラフルブラッサム。
 買い目は、馬連6流し、1、4、8、12、14。

 日曜中山 11R カペラS G3 ダート1200m
      ◎ 15 ティアップワイルド
      〇  4 セイクリムズン
      ▲  3 スリーボストン
      △  5 エーシンウェズン
 ここはティアップワイルドで堅そう。相手も前走連対の3頭で。
 買い目は、馬連15流し、3、4、5。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2012年12月2日の競馬予想 [2012G1予想]

 日曜阪神 11R ジャパンCダート G1 ダート1800m
      ◎  8 イジゲン
      〇 10 ローマンレジェンド
      ▲  1 ハタノヴァンクール
 ジャパンCダートが阪神ダート1800mに変更になって今年で5回目。トランセンド、エスポワールシチーと2頭の勝ち馬が今年も出走しているが、そろそろ世代交代に期待したい。
 逃げはトランセンド、エスポワールシチーのどちらかだろうが、ともに全盛期は過ぎた感じで中央での勝ち星は無し。それでも、平均ペースくらいにはなりそう。
 本命はイジゲン。ダート7走中6走で上がり最速をマーク。このレースは上がり最速馬が3年連続2着していて、今年は逃げ馬が強力ではないので頭までありそう。
 対抗はローマンレジェンド。ダート6連勝中で、前走のみやこSも直線の内容を見れば着差以上に強い内容。勢いを感じる勝ちっぷりでここでも通用するはず。
 ▲はハタノヴァンクール。前走はダート初黒星。それまではしっかり差してくる馬で、ここでの復活に期待したい。
 あとは、エスポワールシチー、ワンダーアキュートも買いたいが、人気馬ばかり買うのもなんなので切りました。
 買い目は、馬連8流し、1、10。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2012年11月25日の競馬予想 [2012G1予想]

 日曜東京 11R ジャパンC G1 芝2400m
      ◎ 15 ジェンティルドンナ
      〇 10 ダークシャドウ
      ▲ 13 ルーラーシップ
      △  4 フェノーメノ
      △ 17 オルフェーヴル
 天皇賞(秋)が1分57秒台で決着するようになって5年目、世界でもトップレベルのレースだと思う。もちろん年によってレベルにバラつきがあるが。

 今年の天皇賞(秋)はシルポートが逃げて刻んだラップ自体はハイペースだが、2番手のカレンブラックヒルとは10馬身ほど離れていて、実質09年のカンパニーが優勝した時のようなラップだったと予想できる。要するに馬場が良いので勝ち時計こそは速いが、実質スローの瞬発力勝負ということだ。
 一方、近年のJCといえば速くなりそうもないメンバーでも、残り5~6ハロンから速くなる持続力レースとなりやすい。

 そう考えると内を上手く突いたとはいえスロー専だと思われたエイシンフラッシュの勝利も納得がいく。ここで狙いとなるのは差し損ねた馬で〇ダークシャドウ、▲ルーラーシップの2頭だ。

 それ以上に狙ってみたいのが◎ジェンティルドンナで、秋華賞こそはハナ差の勝利だがスローペースの瞬発力勝負でそんなに差が広がらないため致し方ない。ここはオークスと同じ舞台で残り1200mの加速ラップを1頭だけ34秒台の上がりで5馬身差をつけたパフォーマンスを再び期待したい。

 あとは内枠が有利になりそうなフェノーメノ。

 最後に、主役のオルフェーヴルだが、早仕掛けで内によれた凱旋門賞のダメージが気になる。凱旋門賞は究極仕上げだったらしいので、重馬場であの脚を使ってよれたのは苦しかったからだとすれば、ここは重い印は打たないほうがいいだろう。

 買い目は、馬連15流し、4、10、13、17。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2012年11月18日の競馬予想 [2012G1予想]

 日曜京都 11R マイルチャンピオンシップ G1 芝1600m
      ◎  5 コスモセンサー
      〇  6 レオアクティブ
      ▲  8 エイシンアポロン
      △  4 ダノンシャーク
      △  9 ガルボ
      △ 17 ドナウブルー
 近年のマイル路線は主軸不在の混戦状態。今回も人気が割れていて予想が難しい。
 B→Cコースに変更されて今年で6年目。過去5回のCコースでのレースでは1~4枠が有利。スタートして3~4ハロン辺りに上り坂が有るが、ここのラップが12秒を切るとサンデー系が連対する傾向がある。
 ここ2年、前走富士S組が連対しているが、2頭とも富士Sを先行馬が粘る流れを差し切って勝利。それ以前の前走富士S組も見てみると、差し馬同士の決着での先行して負けた馬などが好走しており、上位馬とは真逆のレースをしていた馬が狙いとなる。
 今年のメンバーを見るとシルポートがいるので平均ペース以上にはなりそう。去年こそ上り坂が12.3秒だったが、今年はどうなるか微妙。一応12秒以上掛かると予想してみる。
 本命は富士Sで差し馬が上位に来る中で逃げて8着に負けたコスモセンサー。今回はシルポートがいるので展開的には楽になりそう。
 対抗はレオアクティブ。前走はスローで能力を発揮できなかったが、今回は前走より距離延長でペースも上がりそうでおもしろい。
 ▲はエイシンアポロン。去年のこのレース以降2桁着順ばかりだが、一応去年の勝ち馬で、展開も向くはずである。
 あとは、ペースが速くなった場合用に、ダノンシャーク、ガルボ、ドナウブルー。
 買い目は、馬連5流し、4、6、8、9、17。

 日曜福島 11R 福島記念 G3 芝2000m
      ◎ 13 ダンツホウテイ
      〇 10 ドリームバスケット
      ▲  9 アドマイヤタイシ
      △  1 キョウエイストーム
      △  4 サトノタイガー
 トップハンデ、1番人気不振と荒れる重賞にありがちな傾向のあるレース。サンデー系は前走芝1600m組が好走している。当てはまるのは◎ダンツホウテイ、〇ドリームバスケット。あとはトップハンデ、サンデー系以外から軽ハンデのアドマイヤタイシ、速い馬場で大敗していて馬場変わりで期待のキョウエイストーム、先行馬ではサトノタイガーに期待。
 買い目は、馬連13流し、1、4、9、10。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2012年11月11日の競馬予想 [2012G1予想]

 日曜京都 11R エリザベス女王杯 G1 芝2200m
      ◎  3 スマートシルエット
      〇  1 マイネイサベル
      ▲ 15 レインボーダリア
      △  7 フミノイマージン
      △ 12 ヴィルシーナ
 例年複数頭出走する秋華賞組は今年はヴィルシーナ1頭のみ。
 過去の傾向としては、前走重賞組しか馬券になっていない。
 血統的にもサンデーサイレンス産駒は好走しているが、その仔のサンデー系産駒は不振で、アグネスタキオン産駒(ダイワスカーレット、リトルアマポーラ)が2勝、スペシャルウィーク産駒(ブエナビスタ)が3着1回のみで、複勝率は7%以下となっている。
 そうなると、人気のサンデー系のヴィルシーナ、フミノイマージンは押さえにして、府中牝馬S組の上位馬から買って見たい。スマートシルエット、マイネイサベル、レインボーダリアの3頭は、非サンデー系でスマートシルエットを本命にしたのは、先行脚質だから。
 買い目は、馬連3流し、1、7、12、15。

 日曜東京 11R 武蔵野S G3 ダート1600m
      ◎  1 ナムラビクター
      〇  4 イジゲン
      ▲ 14 ガンジス
      △ 10 アドマイヤロイヤル
      △ 12 ナムラタイタン
 人気は3歳勢だが、過去の傾向を見ると人気の3歳馬はこのレースでは結構馬券(1~5番人気で複勝率5割)になっている。
 ◎は前走東京オープン勝ちのナムラビクター。〇のイジゲンは前走は今回と同条件の秋嶺S勝ち。▲は前走オープン勝ちのガンジス。この三頭は前走2着馬とは2馬身差以上をつけていて力は有りそう。
 あとは東京ダート1600m得意のアドマイヤロイヤル、ナムラタイタン。
 買い目は、馬連1流し、4、10、12、14。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2012年10月28日の競馬予想 [2012G1予想]

 日曜東京 11R 天皇賞(秋) G1 芝2000m
      ◎ 16 カレンブラックヒル
      〇  6 ルーラーシップ
      ▲ 14 トランスワープ
      △  4 フェノーメノ
      △ 13 ダークシャドウ
 日曜は天気のほうが心配だが、予報では午後3時頃からの降雨で馬場の悪化はなさそう。前売りではカレンブラックヒルが単勝1番人気だが、馬連はフェノーメノから売れている。どちらにしても今年は3歳馬が人気の中心となっている。

 今年のメンバーを見ると、昨年の1、2着馬が参戦しているが手薄な印象。

 過去10年の傾向をみると、①前走の着順が6着以下の馬の連対なし。6歳以上は前走1着馬しか連対なし。②前走オールカマー組は1連対のみ。③3歳馬は4勝以上の実績があること。
 ②の今年のオールカマーの1、2着馬は芝2000mの勝利無しで消しとすると、①~③の条件で1~4番人気を含む5頭しか残らない。
 血統的にはサンデーサイレンスが3勝2着3回、ロベルト系が3勝2着1回、グレイソヴリン系が2勝。以外にもサンデー(の仔)系はブエナビスタの1勝のみだが2着は5回。サンデーサイレンスはもう現役の産駒はいないが母父ミスプロ系との産駒は3頭出走して2頭連対(ゼンノロブロイ、スウィフトカレント)。ゼンノロブロイ産駒のペルーサは2回出走して2、3着と相性が良い。

 カレンブラックヒルはサンデー系Xミスプロ系。初距離、外枠と不安な点が多いが、過去の傾向と血統的な面で本命に。

 対抗はルーラーシップ。以外にダービー以来の東京。実績的にはこの馬が1番だろう。ただ5歳馬で宝塚記念以来は2着までというのが不安点。

 3番手評価には新潟記念で一皮向けた感があるトランスワープ。

 あとは、東京芝3着以下無しのフェノーメノ、ダークシャドウ。
 

 買い目は、馬連16流し、4、6、13、14。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2012年10月21日の競馬予想 [2012G1予想]

 日曜京都 11R 菊花賞 G1 芝3000m
      ◎ 18 トリップ
      〇 10 マウントシャスタ
      ▲  1 ゴールドシップ
      △  3 ベールドインパクト
      △ 11 ビービージャパン
      △ 15 ユウキソルジャー
      △ 17 タガノビックバン
 国内の長距離G1はこの菊花賞と3200mの天皇賞(春)、共に舞台は京都。200mしか距離が違わないがレースの傾向はかなり違う。天皇賞(春)は1800~2000m辺りからペースが上がる超ロングスパートレースでスタミナがかなり必要になる。一方、菊花賞は2200mからペースが速くなるが下り坂部分からペースアップでスタミナはある程度必要になるが天皇賞(春)ほどではなく、ごまかしが利く。実際、例年1000~2000mのラップは緩む傾向で、先行した馬が穴を開ける傾向にある。

 ディープブリランテの回避によりゴールドシップ1強に人気が集中している。ただ2番手以降はというと人気が割れていて混戦が予想される。

 逃げはおそらくニューダイナスティで平均ペースか。

 今年のトライアルレースは500万下勝のキャリアしかない馬が連対して、展開が嵌った感があり着順は鵜呑みにできない。例年1000万クラス以上の勝利がある馬しか本番では通用しないので、500万下勝しかない馬は切るのが妥当だろう。
 となると、狙いは春の実績馬か前走1000万下勝ち馬だが、前走1000万勝ち馬は複数頭馬券に絡んだ年はないので重い印は打てない。

 本命はあえてトリップ。春は皐月賞以外は大して負けていないが、休み明けのせいか、前走ダートだったせいか、もしくはその両方かかなり人気が無い。京都では2戦2勝。ジャパンダートダービーでは早め先頭で2着とスタミナはありそう。

 対抗マウントシャスタも京都2戦2勝。神戸新聞杯は3着と案外な成績だったがコース変わりは良さそう。

 ゴールドシップは3番手評価。実績から言えばこの馬が一番だろうが、人気のこの馬から流しても旨味が無い。ステイゴールド産駒の菊花賞連対はオルフェーヴルくらいで、オルフェーヴルはステイゴールド産駒らしからぬ瞬発力の持ち主で、例外と考えると血統的に買いたくは無い。

 ベールドインパクトは京都の重賞では2、3着。神戸新聞杯では10着と大敗しているが、コース変わりで見直したい。

 あとは、1000万勝ちのあるビービージャパン、ユウキソルジャー、タガノビックバン。

 買い目は、馬連18流し、1、3、10、11、15、17。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2012年10月14日の競馬予想 [2012G1予想]

 日曜京都 11R 秋華賞 G1 芝2000m
      ◎ 14 ジェンティルドンナ
      〇  2 アロマティコ
      ▲  5 ラスヴェンチュラス
      △  3 ブリッジクライム
      △  9 ダイワズーム
      △ 12 アイスフォーリス
      *  1 ヴィルシーナ
      * 17 アイムユアーズ
 今年の3歳牝馬クラシック戦線はジェンティルドンナ1強で、離れてヴィルシーナ、アイムユアーズといった感じ。秋華賞もこのまま決まってしまう可能性があるが、配当が安いのでチョッと捻った予想をしてみよう。
 メンバーを見ると逃げ馬不在で一見スローペースになりそうだが、例年の秋華賞は前後半3Fは平均ペースで中盤がスローになる年もあるが基本あまり緩まないので、今年も平均ペースになりそう。

 問題は有力場の位置取りだろう。トライアルのローズSではジェンティルドンナが2番手、ヴィルシーナが5番手からの競馬と今までとは逆の位置取り。今回ヴィルシーナは本来の先行策に戻るだろうが、ジェンティルドンナは先行集団を見ながらの位置になりそうで春よりは前目の競馬をしそう。アイムユアーズも先行集団での競馬になりそうで、有力馬が前目で競馬する仕掛けが早くなりそうなレースになりそう。

 そうなると、狙いは差し馬で、前走準オープン3着のアロマティコ、トライアルで差して権利獲得したラスヴェンチュラス、ブリッジクライム、内有利の紫苑Sで外を回したダイワズーム、アイスフォーリスあたりが面白そう
 ヴィルシーナ、アイムユアーズは3着候補として一応挙げときます。
 買い目は、馬連14流し、2、3、5、9、12。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
前の10件 | - 2012G1予想 ブログトップ