So-net無料ブログ作成
検索選択
2014重賞予想 ブログトップ
前の10件 | -

2015年8月16日の競馬予想 [2014重賞予想]

 日曜新潟 11R 関屋記念 G3 芝1600m
      ◎ 12 レッドアリオン
      〇  8 アルバタックス
      ▲  1 サトノギャラント
      △  5 カフェブリリアント
      △ 10 ヤングマンパワー
 夏の貴重なマイル重賞。高齢馬も活躍するが、4歳馬の複勝率が高いが、今年は参戦なし。高齢馬が活躍するということは基本的に持続力レース。
 ラストから2ハロン目が3ハロン目や1ハロン目より速くなるようなレースで上位にくるような馬が好走する。よって、基本新潟好走馬はここでも好走しやすい(ラップは確認する必要があるが)。今回関連しそうなレースで言えば谷川岳S、マイラーズC。芝1600mになった中京記念はラスト3ハロンがこのような構成になってないので上位馬が好走していない。今年は前走中京記念組が6頭いるが、逆転はありそう。
 過去10年はスローか平均ペースで、コース的にスローになりやすい。中盤が緩むとロベルト系が上位にくる可能性が高い。

 今回のメンバーを見ると、スマートオリオン、エールブリーズが先行してスローペースと予想する。

 本命はレッドアリオン。マイラーズC勝ち。先行有利になりそうな今回のペースも向きそう。
 対抗はアルバタックス。谷川岳S3着。位置取りが後ろにならなければ面白い。
 ▲はサトノギャラント。谷川岳S勝ち。今回ペースは向かなさそうだが、この舞台は得意。
 あとは、ロベルト系のカフェブリリアント、意外に流れ向きそうなヤングマンパワー。
 買い目は、馬連12流し、1、5、8、10。

 日曜札幌 11R エルムS G3 ダート1700m
      ◎ 13 ソロル
      〇  3 カチューシャ
      ▲  4 ジェベルムーサ
      △ 12 クリノスターオー
 マリーンSの再戦の様なメンバー構成。勝ち馬のソロルを本命に。
 買い目は、馬連13流し、3、4、12。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2015年7月5日の競馬予想 [2014重賞予想]

 日曜中京 11R CBC賞 G3 芝1200m
      ◎  6 ウリウリ
      〇 13 サドンストーム
      ▲ 10 ベルルミエール
      △  9 ベステゲシェンク
      △ 14 ホウライアキコ
 難解なハンデ戦。馬場改修後3回は外枠有利。ハンデは56kg(牝馬は54kg)以上、1、2番人気の馬が馬券圏内とハンデ戦らしからぬ傾向。芝1400m勝ちか重賞連対実績がほしい。中京スプリント戦なので長めの距離適性を持つ馬を狙いたい。
 
 今年のメンバーを見ると、ホウライアキコ辺りが逃げそうでスローから平均ペースが予想される。

 本命はウリウリ。芝1200mは初だが、傾向から対応はできそう。ペースもあまり速くならなさそうなのもプラス。
 対抗はサドンストーム。勝ち切れないがこのメンバーならそろそろ出番がありそう。
 ▲はベルルミエール。距離短縮が魅力。ペースも向きそう。
 あとは、展開向きそうなホウライアキコ、芝1200m堅実なベステゲシェンク。
 買い目は、馬連6流し、9、10、13、14。

 日曜福島 11R ラジオNIKKEI賞 G3 芝1800m
      ◎ 15 キャンベルジュニア
      〇  5 レアリスタ
      ▲ 10 グリュイエール
      △  3 アンビシャス
      △ 16 ロジチャリス
 ハンデ戦らしく過去の傾向を見ると、トップハンデ、1番人気共に不振。前走G1組は3着までとなっている。

 今回のメンバーを見ると、マルターズアポジーが逃げ平均ペースぐらいにはなりそう。

 キャンベルジュニア、レアリスタは共に堀厩舎で2戦2勝。堀厩舎とこのレースは相性が良い。血統的に重めのキャンベルジュニアの方を本命に。
 ▲はグリュイエール。重賞でも大崩れしていない。人気落ちで狙い目。
 あとは、人気のアンビシャス、ロジチャリス。
 買い目は、馬連15番流し、3、5、10、16。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2014年12月27日の競馬予想 [2014重賞予想]

 土曜阪神 11R 阪神C G2 芝1400m
      ◎  9 ホエールキャプチャ
      〇 16 クラレント
      ▲ 15 サダムパテック
      △  3 ダイワマッジョーレ
      △  6 ミッキーアイル
 阪神カップは今年で9年目。今のところ3着以内にきているのは、前走マイルCS、京阪杯、スワンS組か、それ以外のレースからはG1馬か、母父ノーザンダンサー系の馬。京阪杯は5着以内で2~3ハロン目が10秒台のラップになった年しかきていない。

 今回のメンバーを見るとハクサンムーンが先手を取りそうでハイペースが予想される。

 本命はホエールキャプチャ。距離短縮は合いそう。G1馬で血統的にも面白い。
 クラレント、サダムパテックは好走が多い前走マイルCS組。
 ダイワマッジョーレはこの距離は得意で前走もさほど負けていない。
 ミッキーアイルは同型が多く展開が厳しいが、先行組で残るのはこの馬か。
 買い目は、馬連9流し、3、6、15、16。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2014年12月20日の競馬予想 [2014重賞予想]

 土曜中京 11R 愛知杯 G3 芝2000m
      ◎ 14 イリュミナンス
      〇  8 マイネオーラム 
      ▲  7 リメインサイレント
      △  2 キャトルフィーユ
      △  3 レーヴデトワール
      △  9 バウンスシャッセ 
 改装後の中京芝2000mでは3回目のレース。過去2回の傾向はスローになりやすく、50~52kgの軽ハンデ馬が連対している。連対馬は3~4歳で前走先行している馬。トップハンデ馬は後ろからの脚質が多く連対していない。

 今年はメンバーはハンデ戦もあり混戦模様。3歳馬のハンデの付け方は過去2回の3歳馬のハンデに比べれば重い感じ。

 イリュミナンス、マイネオーラム、リメインサイレントはいずれも50~52kgの軽ハンデ馬。過去の傾向を考えるとここら辺がねらい目だろう。
 あとは、3頭いるトップハンデ馬から先行馬キャトルフィーユ、中京合いそうなゼンノロブロイ産駒のレーヴデトワール、バウンスシャッセ。
 買い目は、馬連13流し、11、12、17、18。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2014年12月13日の競馬予想 [2014重賞予想]

 土曜阪神 11R チャレンジC G3 芝1800m
      ◎  4 エイシンヒカリ
      〇 11 フルーキー
      ▲ 12 バッドボーイ
      △  3 スマートレイアー
      △  8 アズマシャトル
 2年前から朝日チャレンジCが年末に移行しハンデ戦になった。さらに今年は「朝日」が抜けてチャレンジCに名称変更された。以前の同時期開催の鳴尾記念から57~58kgの斤量の馬は苦戦している。ハンデ戦の2年は54~55kg(牝馬のショウリュウムーンが54kgだから実質56kg)の馬が1~3着していて、今年も56kg以下の馬が狙い目。

 今回のメンバーをみるとエイシンヒカリ逃げ平均ペースが予想される。

 本命はエイシンヒカリ。逃げて勝っているため、同型との兼ね合いが気になるが、スピードの違いでハナに立っているだけで、新馬戦を見る限り控えても良さそう。連勝中の走破タイムを見るとここでも問題なさそう。
 対抗はフルーキー。父ダンチヒ系なので、今回のようなワンペースな展開は向きそう。
 ▲はバッドボーイ。近走は逃げて良績を上げているが、控えても良いタイプ。今回はハナに立てなさそうだが、今の阪神の馬場ならパワータイプの血統は面白い。
 あとは、斤量が心配なスマートレイアー、血統的に面白そうなアズマシャトル。
 買い目は、馬連4流し、3、8、11、12。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2014年12月6日の競馬予想 [2014重賞予想]

 土曜中山 11R ステイヤーズS G2 芝3600m
      ◎  2 クリールカイザー
      〇 10 モビール
      ▲  8 デスペラード
      △ 11 ネオブラックダイヤ
      △ 12 ファタモルガーナ
 土曜の重賞はどちらも予想が難しい。
 中山は、年末の名物重賞ステイヤーズS。ここ数年はマイネルキッツ、トウカイトリックといった高齢馬が優勝。長丁場らしく持続力比べとなり易く高齢馬でもチャンスはある。
 過去10年の傾向は、前走アルゼンチン共和国杯組の成績が良い。5着以内のサンデー系はここでも成績は良いが、他の血統は着順に傾向はない。
 血統的な面では、ディープインパクト産駒、ネオユニヴァース産駒が相性が良い。

 今回のメンバーで逃げそうな馬がいなくスローペースになりそう。

 本命はクリールカイザー。相性の良い前走アルゼンチン共和国杯2着。今年の戦績は条件戦でも重賞でも安定していて、比較的自在な脚質もありレースしやすそう。
 対抗はモビール。前走アルゼンチン共和国杯6着。最近の戦績は推せる物がないが、父ハーツクライは長距離戦は得意で、キレが必要がないこの舞台は合う可能性がある。
 あとは、血統的に合いそうなデスペラード、ファタモルガーナ。出遅れなければ面白そうなネオブラックダイヤ。
 買い目は、馬連2流し、8、10、11、12。

 土曜中京 11R 金鯱賞 G2 芝2000m
      ◎ 12 サトノノブレス
      〇  5 エアソミュール 
      ▲ 16 ラブリーデイ
      △  4 ラストインパクト
      △  8 トウカイパラダイス 
 一昨年から施行時期変わりでこの時期に。改装後の中京芝2000mはスタートから1000m近くは平坦か上り坂で後半は3~4コーナーも含め下り坂、直線では急坂がある厳しいコース。テンが遅くなる傾向があり3ハロン目のラップが13秒台になるケースが多く、ここが速くなると厳しさが増す。

 今年はカレンブラックヒルが逃げ平均ペースになりそう。

 本命はサトノノブレス。オールカマーの惨敗を見ると、広いコースの方が合いそう。血統的には合いそうなコース。
 対抗はエアソミュール。今年重賞2勝と成長してきた感じ。このメンバーなら上位争い争いは確実。
 ▲はラブリーデイ。重賞勝ちまであと一歩のレースが続くが、このコースとは相性が良い。
 あとは、◎には勝てないがここは合いそうなラストインパクト。休み明け2戦目で相性の良いコースになるトウカイパラダイス。
 買い目は、馬連12流し、4、5、8、16。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2014年11月29日の競馬予想 [2014重賞予想]

 土曜京都 11R 京都2歳S G3 芝2000m
      ◎  7 ティルナノーグ
      〇  5 シュバルグラン
      ▲  6 ベルラップ
      △  3 ダノンメジャー
 今年からオープン特別からG3に格上げされた京都2歳S。出走頭数は8頭と少ないが、オープン特別時代から出走頭数は少ないレースではあるからいつものこと。
 オープン特別時代の過去10年の傾向としては、1番人気が強いレースで複勝率9割、特に前走新馬戦以外の1番人気馬は3頭いて3頭とも連対している。前走500万下組が苦戦しているが500万下勝馬が参戦したことがなく気にする必要はなさそう。そもそも過去10年新馬・未勝利戦以外で前走1着だったのは1頭しか参戦したことがなく、ほぼ500万下クラスのレースといってもいいくらいのメンバー構成だった。そういった面では今年はメンバーがそろった感じ。

 今回のメンバーを見ると逃げ馬がいないが、エイシンライダー辺りが先手を取ってスローペースになりそう。

 本命はティルナノーグ。ディープインパクト産駒。今のところ断然の1番人気で連軸としては最適だろう。
 シュバルグランとベルラップはハーツクライ産駒。本命馬を負かすとしたら、この2頭のどちらかか。
 あとは、上がりが掛かったほうがよさそうなダノンメジャー。
 買い目は、馬連7流し、3、5、6。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2014年11月24日の競馬予想 [2014重賞予想]

 月曜東京 11R 東京スポーツ杯2歳S G3 芝1800m
      ◎  2 アヴニールマルシェ
      〇  8 ジャストドゥイング
      ▲  5 ストリートキャップ
      △  1 サトノクラウン
      △ 11 ソールインパクト
 1番人気が強いレース。アヴニールマルシェは現在1番人気で、今回距離延長のディープインパクト産駒で期待できる。ジャストドゥイングはこの中では芙蓉S勝ちがあり実績上位。ストリートキャップは芙蓉S3着で展開も合いそう。。サトノクラウンは騎手と厩舎が不気味。ソールインパクトは初勝利に3戦を要したが距離(訂正)短縮延長のディープインパクト産駒。
 買い目は、馬連2流し、1、5、8、11。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2014年11月15日の競馬予想 [2014重賞予想]

 土曜東京 11R 武蔵野S G3 ダート1600m
      ◎ 12 フィールザスマート
      〇  1 エアハリファ
      ▲  4 レッドアルヴィス
      △  5 キョウワダッフィー
      △ 14 タールタン
 今年のメンバーを見ると3歳2頭、4歳出走なし、5歳4頭、6歳以上10頭と高齢馬の比率が高い。このレースも他の重賞同様に6歳以上の成績が悪くなる傾向があり、ここは若い3歳馬◎フィールザスマートに期待したい。6歳馬で成績が安定しているキョウワダッフィー、タールタンは押えまで。
 買い目は、馬連12流し、1、4、5、14。

 土曜京都 11R デイリー杯2歳S G2 芝1600m
      ◎  8 タガノエスプレッソ
      〇  3 アルマワイオリ
      ▲  6 プリメラアスール
      △  2 ナヴィオン
 2歳戦ということで各馬の能力の比較は難しい。となると、過去の連対馬の血統か前走の傾向で判断するしかない。

 過去10年の種牡馬成績はアグネスタキオンが3勝でトップ。サンデーサイレンスが2勝、あとはスペシャルウイーク、ブラックタイド、ジャングルポケット、ダンスインザダーク、ヨハネスブルグが1勝。サンデー系が多い。
 サンデー系の勝ち馬の母父の血統を見ると、リファール系3頭、グレイソヴリン系2頭と持続力系の血統が多い。
 実際、過去10年のこのレースのペースを見るとスローだったのは2回のみで、2歳のこの時期のマイルには珍しくハイペースか平均ペースになり易い。ただし今年は頭数も少なく逃げ馬不在でスローの可能性が大きい。

 本命はタガノエスプレッソ。未勝利勝ちからの参戦。初勝利に3戦もかかったが着差はいずれもわずか。スローは合いそうで前走のように先行できれば面白い。
 対抗はアルマワイオリ。父マツリダゴッホの現役時代のイメージとは違い産駒は短距離向きの傾向がある。この馬もそういう傾向が有りそうだが、この時期は意外と距離は持つので気にしない方がよさそう。スローで切れる脚があり、ここでも上位にきそう。
 ▲はプリメラアスール。前走は放馬で競争除外。血統的に京都は合いそう。
 あとは、スロー向かなそうだがナヴィオン。
 買い目は、馬連8流し、2、3、6。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2014年11月9日の競馬予想 [2014重賞予想]

 日曜東京 11R アルゼンチン共和国杯 G2 芝2500m
      ◎  3 フェイムゲーム
      〇  9 クリールカイザー
      ▲  5 ネオブラックダイヤ
      △  6 コスモロビン
      △ 15 ホッコーブレーヴ
 今年は低調なメンバー構成。夏のローカル重賞好走馬もいない。レース傾向としては、過去10年リピーターがいないという珍しいレース。7歳以上の高齢馬は不振。ハンデは重くても大丈夫で、1~3番人気がマズマズの成績。

 本命はフェイムゲーム。ダイヤモンドS勝ちのハーツクライ産駒は昨年このレース2着のアドマイヤラクティと同じ。ここはメンバーも手薄で上位にきそう。
 対抗はクリールカイザー。前走オールカマー3着。東京は勝ちきれないがマズマズの成績。前走は2着とは際どい差で流れ的には合いそう。
 ネオブラックダイヤとコスモロビンは父ゼンノロブロイ。同産駒はこのレース2勝で複勝率75%、最低着順4着と相性が良い。。
 あとは、休み明けのホッコーブレーヴ。
 買い目は、馬連3流し、5、6、9、15。

 日曜京都 11R みやこS G3 ダート1800m
      ◎  5 クリノスターオー
      〇 10 ナムラビクター
      ▲ 11 サトノプリンシパル
      △  3 ナムアラバイカ
      △ 14 インカンテーション
 今回で5回目の重賞でデータ的には信頼度がまだ低いが前走6着以内の馬が過去4回3着以内になっている。あとは、内枠有利で内枠に人気馬が入ったときは馬券圏内に入る可能性は高い。
 印はシリウスS組中心で、穴は先行した時のマイネルバイカ。インカンテーションは外枠がマイナス。
 買い目は、馬連5流し、3、10、11、14。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
前の10件 | - 2014重賞予想 ブログトップ