So-net無料ブログ作成
検索選択
2017重賞予想 ブログトップ
前の10件 | -

2017年6月18日の競馬予想 [2017重賞予想]

 日曜函館 11R 函館スプリントS G3 芝1200m
      ◎ 12 セイウンコウセイ
      〇  3 キングハート
      ▲  8 ジューヌエコール
      △  2 ノボバカラ
      △ 11 ホッコーサラスター
      △ 13 ブランボヌール
 土曜、日曜平場の函館芝1200mでレコードが出ていて、昨年同様速い馬場。ここは京都のようなテン、上がりとも平均に速いレースで好走しているような馬を狙いたい。

 今回のメンバーを見るとノボバカラが逃げ平均ペースが予想される。

 セイウンコウセイ、キングハートは近走京都で好走歴があり、その点では信頼できそう。実績上位のセイウンコウセイを本命に。
 ▲はジューヌエコール。斤量50kgは魅力。ただ3歳馬はイメージほど走らない。
 あとは、初芝が不気味なノボバカラ、函館得意の牝馬ホッコーサラスター、ブランボヌール。
 買い目は、馬連12番流し、2、3、8、11、13。

 日曜東京 11R ユニコーンS G3 ダート1600m
      ◎  8 サンライズノヴァ
      〇  4 リエノテソーロ
      ▲ 15 サンライズソア
      △  7 アンティノウス
 1~3番人気が共に複勝率70~80%と強いレース。ここは素直に上位人気から。
 買い目は、馬連8番流し、4、7、15。

2017年6月11日の競馬予想 [2017重賞予想]

 日曜阪神 11R マーメイドS G3 芝2000m
      ◎  7 リーサルウェポン
      〇  6 キンショーユキヒメ
      ▲  3 プリメラアスール
      △  8 ローズウィスパー
      △  4 クインズミラーグロ
      △ 11 ビッシュ
 難解なハンデ戦。牝馬戦にしてはスローになりにくく、上がりが掛かると53kg以下の軽ハンデ馬が上位に来ている。今年は53kg以下のハンデ馬は7頭。
 血統的な傾向はサンデー系が強い。特にディープインパクト産駒が2勝2着1回と得意としている。あとは、マンハッタンカフェ産駒、グレイソヴリン系、母父リファール系も成績が良い。
 
 今年のメンバーを見ると、プリメラアスールがいて平均ペースが予想される。

 本命はリーサルウェポン。父ディープインパクト産駒でハンデ49kg。ハンデが軽すぎるが条件的にはピッタリ。あとは前目で競馬できれば。
 あとは、軽ハンデ馬からキンショーユキヒメ、プリメラアスール、ローズウィスパー。マンハッタンカフェ産駒クインズミラーグロ、ディープインパクト産駒ビッシュ。
 買い目は、馬連7流し、3、4、6、8、11。

 日曜東京 11R エプソムC G3 芝1800m
      ◎ 13 クラリティシチー
      〇  2 フルーキー
      ▲  1 マイネルミラノ
      △  7 マイネルハニー
      △ 10 アストラエンブレム
      △ 14 タイセイサミット
 4~5歳勢が強いレース。基本平均ペースで、昨年は中盤緩んでスローペース。

 今回のメンバーを見ると、マイネルミラノがいて平均ペースが予想される。

 本命はクラリティシチー。前走都大路S2着。前走都大路S連対組は全て掲示板とメイS組より相性が良い。人気がないので面白い。
 フルーキー、マイネルミラノは昨年の2、3着馬。前走成績も悪くなく好走期待。
 あとは、前走よりは展開が楽になるマイネルハニー、メイS連対組アストラエンブレム、タイセイサミット。
 買い目は、馬連13番流し、1、2、7、10、14。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2017年6月3日の競馬予想 [2017重賞予想]

 土曜阪神 11R 鳴尾記念 G3 芝2000m
      ◎  7 レッドソロモン
      〇  4 スズカデヴィアス
      ▲  6 デニムアンドルビー
      △  1 ラストインパクト
      △  8 スマートレイアー
 5年前からこの時期に施行されるようになった鳴尾記念。宝塚記念のステップレース的存在だが今年は10頭と少頭数。
 まだ5回分しかデータがないが4、5歳馬の成績が良い。特に斤量57kgの馬が3頭いて3頭とも馬券になっている。今年は5歳馬が3頭のみ出走。5歳馬は人気馬も多いのも確かだが連対率45.5%、複勝率54.5%と驚異的な数字。今年も5歳馬から入ってみる。
 
 今年のメンバーを見るとステイインシアトルがいて平均ペースが予想される。

 本命はレッドソロモン。今年の5歳馬は3頭とも人気がないがその中では人気のある本馬。持久力レースになりやすいこのレースにも合いそうで、前走から鞍上強化されているのも魅力。
 対抗はスズカデヴィアス。前走G1組は好走率が高い。血統的にも父キングカメハメハ産駒はこのレース2勝と相性が良い。
 あとは、昨年1,2着して産駒成績が向上したディープインパクト産駒のラストインパクト、デニムアンドルビー、スマートレイアー。
 買い目は、馬連7流し、1、4、6、8。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2017年5月20日の競馬予想 [2017重賞予想]

 土曜京都 11R 平安S G3 ダート1900m
      ◎ 15 グレンツェント
      〇 16 ケイティブレイブ
      ▲ 11 ロンドンタウン
      △  7 アスカノロマン
      △ 10 ロワジャルダン
 ダート1900mの平安Sも今年で5回目。データは少ないが基本的に前走から2ヶ月以上間隔の空いている馬、前走上がり1、2位の馬、前走2桁人気の馬、前走より斤量増の馬は苦戦している。一方、前走斤量58kgの馬は好走率が高い。
 
 今年のメンバーを見ると、コパノチャーリーなどがいてハイペースが予想される。

 グレンツェント、ケイティブレイブは共に前走58kg。脚質的に向きそうなグレンツェントを本命に。
 ▲はロンドンタウン。前走連対はプラス。
 あとは、昨年勝ち馬アスカノロマン。流れが向けばロワジャルダン。
 買い目は、馬連15流し、7、10、11、16。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2017年5月13日の競馬予想 [2017重賞予想]

 土曜東京 11R 京王スプリングカップ G2 芝1400m
      ◎ 12 クラレント
      〇  4 サトノアラジン
      ▲  7 ブラヴィッシモ
      △  9 グランシルク
      △ 10 レッドファルクス
 1400mらしくハイペースの年もあるが、基本的にははテンの3ハロン目が3コーナーにかかるので、テンがあまり速くならず大体平均ペースかスローペース。5歳馬が強い。
 血統的にはサンデー系xリファール系の組合せの馬が馬券になっている。

 本命はクラレント。サンデー系xリファール系という血統。すでに8歳でこのレースは5歳時に2着。前走逃げ馬はこのレースでは頭数が少ないが好走率は高い。人気はないが大穴狙いで本命に。
 対抗はサトノアラジン。昨年の勝ち馬。ラキシスの弟で馬場が多少渋ってもこなせるはず。
 あとは、5歳馬ブラヴィッシモ、グランシルク。G1馬レッドファルクス。
 買い目は、馬連12流し、4、7、9、10。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2017年5月6日の競馬予想 [2017重賞予想]

 土曜京都 11R 京都新聞杯 G2 芝2200m
      ◎  4 インヴィクタ
      〇  6 ゴールドハット
      ▲  8 ミッキースワロー
      △  5 サトノリュウガ
      △ 11 プラチナムバレット
 ダービートライアルではないが、ここで賞金を加算するとダービーに出走できる。過去10年を見ると、1~3番人気が複勝率40~60%と似た様な成績。外枠が不利で7、8枠の成績が極端に悪く、5枠がそれに続く。
 血統的には、ここ数年サンデー系が有利。特に人気のディープインパクト産駒は信頼度は高い。あとはタニノギムレット産駒も相性がよい。が、今年は参戦はなし。逆にハーツクライ産駒は6頭出走して馬券圏内なし。

 本命はインヴィクタ。ハービンジャー産駒。前走若葉S組は過去3頭いて2着が2頭と相性が良い。ハービンジャー産駒もここではまずまず。
 対抗はゴールドハット。ハットトリック産駒。父を見てもおそらく京都巧者。距離がもてば面白い。
 ▲はミッキースワロー。トーセンホマレボシ産駒。父自身もこのレースの勝ち馬。前走時計が速く不気味な1頭。
 あとは、京都連勝中のサトノリュウガ。相手なりのプラチナムバレット。
 買い目は、馬連4流し、5、6、8、11。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2017年4月29日の競馬予想 [2017重賞予想]

 土曜東京 11R 青葉賞 G2 芝2400m
      ◎  6 アドマイヤウイナー
      〇  4 ポポカテペトル
      ▲ 10 アドミラブル
      △  5 ダノンキングダム
      △  7 マイネルスフェーン
      △ 11 トリコロールブルー
 ダービートライアルレースだが、まだこのレースからダービー馬は出ていない。
 基本的に2勝以上している馬が強い。前走重賞(特に皐月賞トライアル)9着以内の馬が活躍しているが、最近は2200m以上の500万特別上位組みが強い。ここ3年は大寒桜賞勝ち馬が連続連対している。
 血統的にはサンデー系が活躍している。特にゼンノロブロイ、ディープインパクト産駒との相性がよい。新馬戦勝ちや、上がり33秒台を出したことのある馬が好走している感じ。 

 本命はアドマイヤウイナー。前走大寒桜賞勝ち。相性の良い大寒桜賞勝ち馬なので本命にしたが、ワークフォース産駒なので東京では切れ負けする可能性はある。
 ポポカテペトル、アドミラブルはディープインパクト産駒。共に前走芝2400mの500万下勝ち。ラップ内容的にポポカテペトルを対抗に。
 あとは、ステイゴールド産駒のダノンキングダム、マイネルスフェーン、トリコロールブルー。
 買い目は、馬連6流し、4、5、7、10、11。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2017年4月23日の競馬予想 [2017重賞予想]

 日曜京都 11R マイラーズC G2 芝1600m
      ◎  8 ブラックスピネル  
      〇  7 プロディガルサン
      ▲  4 エアスピネル
      △ 11 イスラボニータ
 京都に変更になって今年で6年目。過去5回の京都開催を見ると4、5歳馬の成績が良い。血統的にはディープインパクト産駒以外のサンデー系の成績が悪い。スピードの持続力が問われる。成績面では、前走、前々走辺りで重賞連対していることが望ましい。
 
 勢いのある4歳馬の中からブラックスピネルを本命に。以下4歳馬2頭と、実績上位のイスラボニータ。
 買い目は、馬連8流し、4、7、11。

 日曜東京 11R フローラS G2 芝2000m
      ◎  5 ホウオウパフューム
      〇  4 レッドミラベル
      ▲ 12 ディーパワンサ
      △  2 ザクイーン
      △  6 タガノアスワド
      △  8 ドリームマジック
 基本スローペースが多いレース。前走1800~2000mを使った馬が強い。2桁人気でも勝利があり、人気はあまり気にしない方がよい。血統的には基本サンデー系が強く、特にゼンノロブロイ、ステイゴールド産駒の成績がよい。

 本命は距離経験のある2勝馬ホウオウパフューム。以下ステイゴールド産駒レッドミラベル。長い直線向きディーパワンサ。あとは、内枠のサンデー系、キングマンボ系を3頭ほど。
 買い目は、馬連5流し、2、4、6、8、12。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2017年4月22日の競馬予想 [2017重賞予想]

 土曜福島 11R 福島牝馬S G3 芝1800m
      ◎ 14 ロッカフラベイビー
      〇  9 クインズミラーグロ
      ▲  1 ギモーヴ
      △  7 トウカイシェーン
      △ 11 ブリガアルタ
 4、5歳馬が強いレースで、前走中山牝馬S組が強い。中でも中山牝馬Sで中段以降からの競馬をした馬の活躍が目立つ。前走距離は芝1800m以上組が強い。
 血統的にはサドラーズウェルズ系は不振。グレイソヴリン系を父か母父にもつ馬が活躍している。

 本命は消去法でロッカフラベイビー。あとは、前走芝1800m組へ。
 買い目は、馬連14流し、1、7、9、11。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

2017年4月15日の競馬予想 [2017重賞予想]

 土曜阪神 11R アンタレスS G2 ダート1800m
      ◎ 10 モルトベーネ
      〇  7 モンドグラッセ
      ▲  3 ミツバ
      △  6 グレンツェント
      △ 13 アスカロマン
 阪神ダートに変更されて今年で6年目。このコースはJCダート時代をみても先行馬が強いレースとなっていて、先行馬が連対しやすい。
 過去5年の傾向としては前走または前々走で連対している馬が好走している。1~3番人気の複勝率が高く、大荒れは期待しにくい。
 血統的には父キングマンボ系が強かったが、ここ2年は馬券圏外。
 
 馬券は先行馬モルトベーネから。
 買い目は、馬連10流し、3、6、7、13。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
前の10件 | - 2017重賞予想 ブログトップ