So-net無料ブログ作成

2017年11月5日の競馬予想 [2017重賞予想]

 日曜東京 11R アルゼンチン共和国杯 G2 芝2500m
      ◎ 11 アルバート
      〇 14 レコンダイト
      ▲  8 カレンミロティック
      △  4 スワーヴリチャード
      △ 10 サラトガスピリット
      △  2 マイネルサージュ
 今年も低調なメンバー構成。夏のローカル重賞好走馬もいないのは昨年と同じ。レース傾向としては、過去10年リピーターがいないという珍しいレース。7歳以上の高齢馬は不振。3歳馬も不振。ハンデは重くても大丈夫で、1~3番人気がマズマズの成績。

 本命はアルバート。昨年の2着馬。リピーターがいないレースと言いながら半数が7歳以上、3歳馬2頭、残った馬も相性の悪い前走札幌芝2600m3頭など消去法的に本命に。適性はあるのであとはハンデ次第。
 以下、ハーツクライ産駒に条件無視で前頭に印を。
 あとは、割合東京は良いマイネルサージュ。
 買い目は、馬連11流し、2、4、8、10、14。

 日曜京都 11R みやこS G3 ダート1800m
      ◎ 16 テイエムジンソク
      〇  1 モルトベーネ
      ▲  3 タガノヴェリテ
      △  4 トップディーヴォ
      △ 11 ローズプリンスダム
      △ 15 エピカリス
 今回で8回目の重賞。
 内枠有利で内枠に人気馬が入ったときは馬券圏内に入る可能性が高い。スピードが要求されるレースらしくサンデー系の馬が3勝している。3~4歳馬の成績が良い。今年は4歳馬不在。

 本命はテイエムジンソク。今年の北海道シリーズをみてもスピード能力は高い。京都も得意。
 あとは、内枠の5歳馬と3歳馬上位へ。
 買い目は、馬連16流し、1、3、4、11、15。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2017年11月4日の競馬予想 [2017重賞予想]

 土曜東京 11R 京王杯2歳S G2 芝1400m
      ◎  6 カシアス
      〇  3 マイティーワークス
      ▲  8 アサクサゲンキ
      △  2 トーセンアンバー
      △  9 エントシャイテン
 近年波乱の傾向がある2歳重賞。ストームバード系、フォーティナイナー系が共に2勝していて、アメリカ系血統が活躍する傾向がある。ここ3年はキンシャサノキセキ産駒が連対馬を出している。

 カシアス、マイティーワークスはキンシャサノキセキ産駒。重賞勝ちのカシアスを本命に。
 アサクサゲンキの父はストームバード系でマル外。
 あとは、出走数が少ないが相性良さそうなディープインパクト産駒トーセンアンバー、エントシャイデン
 買い目は、馬連6流し、2、3、8、9。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2017年11月3日の競馬予想 [2017重賞予想]

 金曜京都 11R ファンタジーS G3 芝1400m
      ◎ 11 アーデルワイゼ
      〇 13 ボウルズ
      ▲  5 アルモニカ
      △  6 スズカフェラリー
      △  8 コーディエライト
      △ 10 アマルフィコースト
 近年波乱の傾向。前走新馬戦は不利。血統的にはデピュティミニスター系、サドラーズウェルズ系、フォーティナイナー系が活躍している。ディープ産駒は一昨年1~4着まで独占したが、今年は出走なし。

 本命はアーデルワイゼ。今日の京都芝はキングマンボ系が活躍している様子。アーデルワイゼの父はエイシンフラッシュでキングマンボ系。祖母はビワハイジという血統。多少重そうな構成だがいまの馬場には合いそう。
 対抗は本命と同じ血統構成のボウルズ。
 ▲はアルモニカ。キングマンボ系だが前走新馬戦の分割引。
 あとは、母父デピュティミニスター系のスズカフェラリー。人気どころのコーディエライト、アマルフィコースト。
 買い目は、馬連11流し、5、6、8、10、13。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2017年10月29日の競馬予想 [2017重賞予想]

 日曜東京 11R 天皇賞(秋) G1 芝2000m
      ◎ 13 グレーターロンドン
      〇  4 リアルスティール
      ▲ 15 マカヒキ
      △  1 サクラアンプルール
      △  3 ネオリアリズム
      △  7 キタサンブラック
 個人的には世界トップレベルのレースだと思っているのだが、ここ数年はJC、有馬記念へのステップレース的な扱われ方をしているのが悲しい。今年は大阪杯勝ちのキタサンブラック、宝塚記念馬サトノクラウンや安田記念馬サトノアラジンも参戦して現状の中距離カテゴリーのトップクラスが集まった形となっている。
 過去10年の傾向としては、6歳以上は前走1着馬しか連対なしで、基本4歳馬有利。3歳馬も勝ちはないが複勝率は良い。前走6着以下の馬は東京重賞実績が必要。牝馬が良く好走する。
 今回ディープインパクト産駒は7頭参戦。昨年6頭参戦して2、3着。ディープインパクト産駒が参戦しての4年間は毎年連対馬を出しているが勝ち馬は1頭のみ。人気薄の激走もあるが人気での取りこぼしもあり、この産駒の人気は当てにできない。
 そこで、近4年のラップを見るとジャスタウェイが勝った2013年以外は中盤緩む流れになっていて非サンデー系の1番人気馬が2勝している。あと馬券になっているのは1番人気馬かリピーター(共にイスラボニータ)かディープインパクト産駒。今回の1番人気はキタサンブラックでサンデー系。リピーターはリアルスティール、ステファノス。今回の流れは馬場はともかく中盤緩みそうなメンバー構成でここ4年同様ディープインパクト産駒が馬券になりそう。
 
 グレーターロンドン、リアルスティール、マカヒキはディープインパクト産駒。東京4勝のグレーターロンドンを本命に。同産駒は6歳馬も気になるが前走勝ちじゃないので消さないとキリがない。
 あとは、6歳馬で前走勝ちのサクラアンプルール、ネオリアリズム。春天のダメージが心配のキタサンブラック。
 買い目は、馬連13流し、1、3、4、7、15。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2017年10月28日の競馬予想 [2017重賞予想]

 土曜京都 11R スワンS G2 芝1400m
      ◎  9 トーキングドラム
      〇  2 レッツゴードンキ
      ▲  5 ティーハーフ
      △  1 ビップライブリー
      △  4 ヒルノデイバロー
      △ 10 トーセンデューク
 毎年、スプリンターS後の芝1200~1400mのオープンクラスのレースは非常に少ない。なのでスワンSにはスプリンターとマイラーが出走して難解なメンバー構成になりやすい。マイラー、スプリンターと両方のオープン馬が参戦するので前走条件戦からの連対は難しい。
 血統的にはダイワメジャー、ディープインパクト産駒が相性が良い。
 近年はマイル実績のある3歳馬も強い。

 トーキングドラム、レッツゴードンキはキングカメハメハ産駒。今の馬場に向きそう。阪急杯勝ちがあるのに全く人気のないトーキングドラムを本命に。
 ▲はティーハーフ。ミスプロ系で時計が掛かる持続力レースは向きそう。
 あとは、ダイワメジャー産駒ビップライブリー。トーキングドラムと差のない競馬をしているヒルノデイバロー、ディープインパクト産駒トーセンデューク。
 買い目は、馬連9流し、1、2、4、5、10。

 土曜東京 11R アルテミスS G3 芝1600m
      ◎ 14 トーセンブレス
      〇  1 ハイヒール
      ▲  2 ラテュロス
      △  5 ダノングレース
      △ 13 ラッキーライラック
 今年で6回目の重賞。一応の傾向としては、サンデー系の成績がよい。あとは、前走4着以内。連対率5割以上の成績。前走の上がり3位以内。1番人気馬は信頼性が高いが、2番人気以降はほぼ差がなくヒモ荒れしやすいレースである。

 本命はトーセンブレスで現在1番人気で取り敢えず本命に。
 あとは、サンデー系というかディープ系の馬と、オルフェーヴル産駒ラッキーライラックへ。
 買い目は、馬連14流し、1、2、5、13。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2017年10月22日の競馬予想 [2017G1予想]

 日曜京都 11R 菊花賞 G1 芝3000m
      ◎ 11 サトノクロニクル
      〇 16 アルアイン
      ▲  8 サトノアーサー
      △ 15 ダンビュライト
 3歳牡馬クラシックのラスト菊花賞。今年はダービー馬が出走せず、馬場悪化もあり予想が難解になっている。
 トライアルレースである神戸新聞杯が芝2400mになってから、前走がトライアルレースの神戸新聞杯、セントライト記念の馬が馬券圏内の多数を占めている。
 血統的にはサンデー系が多いが、非サンデー系はトライアル3着内の実績が必要(例外は昨年3着のエアスピネルでG1実績があった)で、条件戦からの参戦で馬券になっている馬も2013年のマル外のバンデ、2014年のロベルト系のゴールドアクター以外はサンデー系しかいない。トライアルレースでの成績は良い事に越したことは無いが、成績が悪くてもサンデー系しか巻き返しできないことには注意したい。
 今年のトライアルはセントライト記念は加速ラップのなかミッキースワローが差し切り、神戸新聞杯は持続力レースでダービー馬レイデオロが勝利。共に今回の不良馬場の菊花賞とは関連はなさそう。今回は上がり3ハロンが速くなったレースを先行して好走した馬を狙っていく。

 メンバーを見るとウインガナドルが逃げて平均ペースになりそう。

 本命はサトノクロニクル。長距離得意なハーツクライ産駒。京都新聞杯を先行して2着。この馬場で良さがいきそう。
 アルアイン、サトノアーサーは持続力タイプのディープインパクト産駒。ここは向きそう。
 あとは、春のG1でも大崩れしなかったダンビュライト。
 買い目は、馬連11流し、8、15、16。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2017年11月21日の競馬予想 [2017重賞予想]

 土曜東京 11R 富士S G3 芝1600m
      ◎  6 エアスピネル
      〇 10 クラリティシチー
      ▲ 13 クルーガー
      △  3 ブラックムーン
      △ 11 グランシルク
      △ 14 ダイワリベラル
      △ 15 イスラボニータ
 人気薄が活躍しやすい重賞。さらに今回は不良馬場となって予想は難解になっている。
 ここは、過去データを気にせずに血統重視で行く。

 エアスピネル、クラリティシチー、クルーガーはキングカメハメハ産駒。同産駒はレコード決着にも強いが重い馬場もこなす。要はスピードを持続させるスタミナが豊富な産駒が多いのだろう。よって切れを削がれる馬場は歓迎だろう。
 あとは、母系が重向きのブラックムーン、前走見る限り持続レースの方が向くグランシルク、サンデー系で持続力レース向きダイワリベラル、イスラボニータ。
 買い目は、馬連6流し、3、10、11、13、14、15。タテ目10-13。と多めに買う。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2017年10月15日の競馬予想 [2017G1予想]

 日曜京都 11R 秋華賞 G1 芝2000m
      ◎  1 アエロリット
      〇  2 ラビットラン
      ▲  8 カワキタエンカ
      △  4 モズカッチャン
      △ 14 ディアドラ
 昨年は前走紫苑S2、5着馬のワンツーといよいよ掴みどころのなくなった秋華賞。今年は雨予報でさらに難解に。
 今年のトライアルは共に平凡なレース。ローズSの方が勝ち時計的に若干見るところがある。
 血統的にはディープインパクト産駒がここ4年で4勝2着2回と得意としてそうな数字だが、連対馬は前走1~3番人気かつ1、2着。そして本番でも3番人気以内と、本命級の馬ばかりである。今回は該当馬なし。

 メンバーを見るとカワキタエンカが逃げて平均ペースになりそう。

 本命はアエロリット。前走クイーンS勝ち。両トライアルがイマイチとなると別路線のこの馬を本命に。
 対抗はラビットラン。前走ローズS1着。ローズS上がり3位以内で馬券になった馬は例年好成績なのだが、今年は馬場悪化の可能性が高く不発の場合もある。
 ▲はカワキタエンカ。前走ローズS2着。ディープインパクト産駒で好走条件に当てはまらないが、展開的に残る可能性はある。
 あとは、血統的に消耗戦で浮上しそうなハービンジャー産駒モズカッチャン、ディアドラ。
 買い目は、馬連1流し、2、4、8、14。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2017年10月14日の競馬予想 [2017重賞予想]

 土曜東京 11R 府中牝馬S G2 芝1800m
      ◎  5 トーセンビクトリー
      〇  2 ハッピーユニバンス
      ▲ 10 クインズミラーグロ
      △  1 ヴィブロス
      △ 11 クロコスミア
 牝馬限定戦はスローになりやすい。ただ今回はゲッカコウ、クロコスミアがいて緩まない流れになりそう。

 馬券は前走札幌組中心でクイーンS2着のトーセンビクトリーを本命に。以下、札幌準オープン勝ちのハッピーユニバンス、クイーンS組のクインズミラーグロ、クロコスミア。それとG1を2勝のヴィブロスを追加。
 買い目は、馬連5流し、1、2、10、11。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2017年10月9日の競馬予想 [2017重賞予想]

 月曜京都 11R 京都大賞典 G2 芝2400m
      ◎  3 シュヴァルグラン
      〇  7 フェイムゲーム
      ▲  5 ミッキーロケット 
      △  2 サウンズオブアース
      △  4  スマートレイアー
 昨年に続き月曜開催の京都重賞。京都芝2400mは距離の割りにテンが速くなりやすく、中盤がその分緩みラスト4F辺りからの持続力勝負といった流れになりやすい。
 
 ラップ的に合いそうな馬をピックアップしてみると結局人気馬になってしまった。
 買い目は、馬連3流し、2、4、5、7。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬